リノベーション中古マンション|住宅診断|建物診断|欠陥|耐震|

仲介手数料無料ゼロシステムズ 仲介手数料無料になるか電話で判定
会社案内 スタッフ ブログ 住宅ローン
リノベーション中古マンションも仲介手数料無料
リノベーション中古マンションが
仲介手数料無料になるかもしれない
ゼロシステムズは
買主から仲介手数料を頂かない
仲介手数料無料とは、『売主側からのみ仲介手数料を受領して、買主側から仲介手数料を受領しない』という意味です。

ゼロシステムズでは、買主側から金銭を一切いただかないスタイルにこだわっています


※ゼロシステムズでは、仲介手数料無料にできない物件のお取引きは、原則行ないません。

リノベーション中古マンションも仲介手数料


リノベーション中古マンションの購入までの流れ


>>建売住宅を検討中の方は専用サイトへ



お気軽にお問合せください

混雑状況カレンダーの見方
空なし  ご予約をお受け出来ません
混雑 時間帯により、あと1組予約可
少し混雑 時間帯により、あと2組予約可
空あり ゆっくりと内覧立会い可能
× 定休日

>混雑状況カレンダーとは?
>内覧立会の予約方法
>内覧に適した日とは?
早割会員登録
仲介手数料無料になるか簡単判定
内覧の予約
メンバー限定ブログ記事
優先案内予約
住宅ローン無料相談
DVDプレゼント
 
仲介手数料無料になるか
最短30分で判定
個人情報の入力不要
ニックネームでもOK!
お取扱い判定で
仲介手数料無料で
お取扱い可能な場合は
内覧検査予約
 





 こんな人に最適です
チェック諸費用を少しでも節約したい
チェック値引交渉して出来るだけ安く購入したい
チェック検討中の中古マンションに不安がある
チェック初めてのマンション購入に不安がある
チェック住宅ローン審査に不安がある
ゼロシステムズなら解決できます
ゼロシステムズなら
チェック仲介手数料最大無料
チェック値引交渉をしっかり行なう
チェックマンション管理状況と建物診断を無料で実施
チェックスタッフ全員が有資格者の専門家チーム
チェック住宅ローン審査に強い
ゼロシステムズの6つの特徴

ゼロシステムズは、各分野の専門家が『こんな不動産会社があったらいいな』を実現した会社です。




特徴1
1.最も安い諸費用での住宅購入をご提案
仲介手数料無料で金利優遇と同じ効果

仲介手数料が最大無料になるだけでなく、ローン取扱事務手数料など頂きません。

他社では約200万円以上もかかる諸費用が50万円台にまで節約するノウハウもお教えします。

ゼロシステムズで諸費用節約すれば、住宅ローン金利0.2%優遇と同等の効果が期待できます。



特徴2
2.値引交渉をしっかり行なう
一建設や飯田産業の値引交渉の実績豊富

2000件以上の売買実績のある不動産の専門家が、お客様に代わり値引交渉します。

業者が売主のリノベーション中古マンションの値引交渉には、タイミングとコツがります。

お客様へは、値引交渉のノウハウもご説明して、少しでも安い価格での購入をご提案します。



特徴3
3.住宅ローン審査に強い
住宅ローン事前審査もお任せください

3000件以上の住宅ローン申込実績をもつAFPの専門家が、住宅ローン相談を承ります。

『頭金』『転職』『産休育休中』『既存借入』『諸費用ローン』『優遇金利』など、お気軽にご相談ください。



特徴4
4.管理状況と建物診断でマンションを見極める
中古マンション

一級建築士・マンション管理士・宅建士の有資格者が『建物診断』『管理状況の診断』を無料で実施します。

中古マンションは、建物だけでなく管理状況も大切です。



特徴5
5.不動産、建築検査、住宅ローンの専門家
一級建築士が住宅診断します 宅建士も住宅診断

スタッフ保有資格は、マンション管理士・管理業務主任者・一級建築士・一級施工管理技士・宅建士・住宅診断士・赤外線建物診断技能士・耐震診断士・電磁波診断士・AFPなど。

確かな実績と知名度ある有資格者チームで、あなたの住宅購入をサーポートします。

>>専門家スタッフ紹介



特徴6
6.口コミや評判の良い会社
欠陥住宅の番組出演実績

ゼロシステムズのお客様の声は、お引渡が完了したお客様が書込める掲示板でもご覧頂けます。

テレビ取材実績も多く、テレビ局はメディアで取上げても問題ないかを入念にチェックしますので、テレビ取材実績は信頼度の目安になります。

>>テレビなどメディア出演実績の紹介

>>TBS番組『なんで×3』(出典:東洋経済)



他に類を見ない充実したサービス

上記6つ全ての条件を満たす不動産会社は、仲介手数料無料でない普通の不動産会社であっても、ここまで充実したサービスがある会社は、なかなかありません。


ゼロシステムズは上記6つ全ての条件を満たす

ゼロシステムズでは、他に類を見ない上記6つの要件を全て満たした不動産会社です。


不動産会社によって

諸経費が約150万円以上も違う!
仲介手数料無料で中古マンションを購入する

◆仲介手数料無料でも充実のサービス


一般的な不動産会社は『売主』と『買主』の両方から仲介手数料を受領しますが、ゼロシステムズでは、『売主』からのみ仲介手数料を受領して『買主』からは、仲介手数料を受領しません。

ゼロシステムズでは、このようにして、リノベーション中古マンションをご購入するお客様の仲介手数料を無料でお取引をしています。

仲介手数料無料だけでなく『諸費用節約』『値引交渉』でお得に購入できる可能性があります。

誰もが少しでも安く不動産を購入したいものです。

お客様にとって最も安い諸費用ので住宅購入をご提案します。

ゼロシステムズで諸費用節約すれば、住宅ローン金利0.2%優遇と同等の効果が期待できます。

ここでは、諸費用を安くする方法を解説します。

諸費用の節約事例
住宅ローン審査に強いゼロシステムズ

例:中古マンション2580万円、借入2500万円
諸費用項目  一般的な
諸費用
ゼロシステムズ
の場合
所有権登記 350,000円 350,000円
管理費等清算金 50,000円 50,000円
公租公課精算 50,000円 50,000円
収入印紙 10,000円 10,000円
仲介手数料 900,720円 0円
ローン手数料 108,000円 0円
保証料 515,250円 0円
事務手数料 32,400円 32,400円
火災保険料 150,000円 10,000円
収入印紙 20,000円 20,000円
合計 2,186,370円 522,400円
諸費用166万円減!


◆ポイント
1.仲介手数料を金0円にする
ゼロシステムズでは、多くのリノベーション中古マンションが買主側から仲介手数料を頂かないで契約が可能です。


2.ローン事務手数料を0円にする!
多くの不動産会社では、仲介手数料以外に「ローン取扱手数料」や「ローン代行料」などの名目で、金10万円前後の事務手数料を取っているので注意が必要です。ゼロシステムズでは、このような事務手数料など一切頂きません。


3.保証料を0円にする!
保証料を一括先払いから金利上乗せ型にして金0円にできます。但し、この場合、借入金利0.2%程度UPするしますので注意が必要です。

保証料を自己資金で捻出する事が出来る人は、保証料を前払いした方が最終的な総返済額が少なくなります。


4.火災保険料を安くする!
不動産会社が勧めてくる火災保険などは、不必要なオプションを含んでいる場合があるので注意が必要です。

保険内容を見直し、10年一括払いから年払いにする事により、大幅に初期費用を削減する事が可能です。

ゼロシステムズで諸費用を節約すると
金利0.2%優遇と同等の効果が期待できます
仲介手数料無料と金利優遇が同等の効果
 優遇金利0.2%と同等の効果とは?

住宅ローンを利用する場合、誰もが0.01%でも低い金利の銀行を選びたいものです。

ゼロシステムズを利用して諸費用を節約することにより、金利0.2%と同等の効果を期待できます

例えば、住宅ローン金利が0.2%下がると、総支払額では、いくらの差額になるか計算してみました。

【例】
価格2580万円
借入2500万円
期間35年

・金利0,444%(住信SBIネット銀行の7月金利)
月々64,280円
総支払額26,997,600円

金利0.2%下がった場合

・金利0.244%
月々62,108円
総支払額26,085,360円円

金利0.2%低くなった場合の総支払額の差
=912,240円

 ゼロシステムズを利用した場合

ゼロシステムズでは、買主側から『仲介手数料』『住宅ローン代行手数料』を原則いただきません。

また、火災保険についても、立地条件に合わせて必要な補償内容を選んで、複数の損害保険会社から見積りをとることにより、節約ができます。

【例】
・価格2580万円
・仲介手数料 900,720円⇒金0円
・ローン手数料  108,000円⇒金0円
・火災保険節約 約15万円⇒約10万円(内容による)

諸費用節約額合計
=約1,058,720円


 金利優遇同等以上の効果

以上のようにゼロシステムズを利用することにより大幅に諸費用を節約できます。

その効果は、優遇金利0.2%と同等以上となります。
 
金利0.444%が金利0.244になると…
=912,240円

ゼロシステムズの諸費用節約による効果
=1,058,720円円

【結果】
ゼロシステムズを利用して諸費用を大幅に安くすることにより住信SBIネット銀行の変動金利0.444%が金利0.244%になるのと同等以上の効果が期待できます。

リノベーション中古マンションを見極める
リノベーション中古マンションも田中式建物診断を実施

◆購入予定の中古マンションを見極める


リノベーション中古マンションは、リフォーム前のベースの中古マンションの状況やリフォーム内容により品質にバラツキがあります。

ゼロシステムズでは、一般的なホームインスペクション(住宅診断)だけでなく、電磁波測定やホルムアルデヒド濃度測定も含めた建物診断を実施します。

マンションは、建物だけでなく管理状況も大切です。

ご契約前には、合計2回の建物診断とマンション管理状況の調査と診断を実施します。


こんな中古マンションは注意

マンションは管理状況が大切

長期修繕計画の有無・管理費や修繕積立金の滞納の有無・管理会社の状況などは、マンションの価値に直接影響します。

以下の1項目にても当てはまる中古マンションには、注意が必要です。

銀行の担保評価や将来の資産の転売に影響がでる可能性がありますので、ご購入前の中古マンションに詳しい資格者に相談することをお奨めします。

◆こんな中古マンションに注意

1.マンションの形態や規模

総戸数が20世帯未満
自主管理
敷地権でなく共有持分の敷地
土地権利が所有権でなく借地権
専有面積50㎡未満

2.マンションの建物について
昭和57年以前に建築された物件
外壁がタイル貼りでなく塗装仕上げ
共用部の壁や床にヒビ割れが目立つ
天井裏に上階の給排水管が通っている
リノベーション工事完了して3ヶ月以内

3.マンションの立地について
電柱や送電線が近い
幹線道路沿い
住宅街にある
繁華街にある
道路計画にかかっている

4.管理について
管理費や修繕積立金が安い
修繕積立金の総積立額が少ない
管理費や修繕積立金の滞納がある
聞いたことがない社名の管理会社
共用エレベーターが古い
共用廊下、階段、エントランスが汚い
共用部に注意事項の貼り紙が多い
規模の割に共用施設が充実している
共用廊下にエアコン室外機が一切置いてない
共用廊下に自転車など一切置いてない
いつ行っても管理人がいない

リノベーション中古マンションも
田中式建物診断で徹底調査します
リノベーション中古マンションも住宅診断を実施















診断

一般的な住宅診断 建売住宅は床下の住宅診断も重要
1.目視による住宅診断
代表の田中が住宅診断します
2.機器による住宅診断
本格的な建物診断 赤外線サーモグラフィーで住宅診断
3.非破壊検査による住宅診断
電磁波も測定します
4.周辺環境や健康リスク診断
マンション管理士
5.マンション管理状況診断


◆リノベーション中古マンションを見極める

一般的な住宅診断は、上記1~2の診断のみですが、田中式建物診断は、一級建築士とマンション管理士の有資格者が全項目の診断を実施して、隠れた瑕疵(欠陥)を発見します。

ご契約までに合計2回の建物診断とマンション管理状況の調査を実施します。


確かな実績と知名度ある専門家チーム
建築士の住宅診断

◆確かな実績の知名度の専門家


ゼロシステムズでは、Yahoo!知恵袋専門家の田中勲を中心にスタッフ全員が、各分野で活躍する経験豊富な専門家です。

不動産の専門家・赤外線建物診断の専門家
建築検査の専門家・
住宅ローンとマンション管理の専門家

確かな実績と知名度ある専門家たちが、あなたの住宅購入のお手伝いをいたします。

テレビ、ラジオ、雑誌などメディアへの出演・撮影協力・取材を通じて、欠陥住宅や不動産の問題を誰にでも分かり易く解説しています。

テレビ番組出演

◆フジテレビ
・番組名「バイキング」に出演
フジテレビ バイキング 出演
住宅Gメンとしてリフォーム詐欺ついて解説。


◆TBSテレビ
番組名「水曜日のダウンタウン」に出演
・番組名「林先生が驚く初耳学」に撮影協力
・番組名「なんで?なんで?」に出演
TBS なんで なんで なんで 出演 
住宅Gメン田中勲が再現ドラマ化されました。


◆テレビ朝日
・番組名『EXD44』に出演
・番組名『第3回有吉&三村 特番』に出演
三村 有吉 特番 出演


◆テレビ東京
・番組名「くだまき八兵衛X」に出演
・番組名「ワールドビジネスサテライト


◆J:COMテレビ
・番組名「ステキ+LIFE」に合計4回ゲスト出演
1回目:「不動産トリビア」
2回目:「不動産を1000件売った男」
3回目:「建物診断のお話」
4回目:「お得な不動産購入法」
テレビ

◆インターネット放送
・番組名「覚悟の瞬間」
・番組名『賢者GLOBAL』
◆その他
リーダースタイル

著書・雑誌取材

週刊誌の取材記事
・東洋経済「郊外で進む戸建てデフレ」
・サンデー毎日「不動産を1000件売った男」
・週刊ダイヤモンド「住宅ローン審査のプロ集団」
雑誌取材サンデー毎日雑誌取材


◆書籍の特集記事
・「カンパニータンク」
・「ミスターパートナー」
・「大ヒット商品はこれだ」
・「ブームの真相」
・「注目情報はこれだ」
 ブームの真相 大ヒット商品 カンパニータンク 


◆インターネットNEWS記事など
ビジネスジャーナルで建売住宅の記事が掲載
・Yahoo!ニュースで住宅Gメン記事が掲載
幻冬舎GOLD-ONLINEで計20回連載

ライフネットジャーナルに取材記事が掲載


◆著書
著書:こんな建売住宅は買うな
・「こんな建売住宅は買うな」幻冬舎出版

◆専門家登録

Yahoo!知恵袋専門家登録

不動産の専門家Profile登録




専門家スタッフ紹介












 
住宅ローンのことなら

お任せください
住宅ローン審査に強いゼロシステムズ

◆住宅ローン審査に強い専門家


『頭金0円なのでフルローンを組みたい・・・』
『諸費用も住宅ローンに組込みたい・・・』
『オプションも住宅ローンに組込みたい・・・』
『住宅ローン審査を通すコツは?』
『最も金利が低い住宅ローンは?』
『フラット35?ネット銀行?都市銀行?どこがいいの?』など、お気軽にご相談ください。

住宅ローン審査申込の実績3000件以上の経験豊富なファイナンシャルプランナーが、住宅ローンのあらゆる相談を承ります。

新生銀行の住宅ローン 三井住友銀行の住宅ローン
イオン銀行の住宅ローン みずほ銀行の住宅ローン
◆審査基準は、各金融機関で違う

基本的な『審査方法』は、どの金融機関でも同じですが『審査基準』は各金融機関で異なります。

例えば、お客様の「勤務先」「年収」「自己資金」「既存借入」の条件により「審査が通り易い金融機関」と「通り難い金融機関」があります。

私どもでは、多くの金融機関の審査基準を分析していますので、最も審査が通り易い金融機関をご提案することが出来ます。

>>銀行別の住宅ローン審査基準の特徴

◆『事前審査』でチェックされるポイント

住宅ローン事前審査では、主に以下1~7の情報を審査します。
本審査では、以下8~9が対象になります。

事前
審査

審査
審査項目
1.年収に対しての返済比率
2.自己資金比率
3.現在の既存借入状況
4.個人信用情報
5.勤務形態
6.勤続年数
7.勤務先の実態と信用
8.健康状態(団信保険)
9.物件の担保評価
◆事前OKで本審査NGとは?
『事前審査で仮承認を得られた後に本審査で否決された』というお話が時々あります。

しかし、都市銀行(地方銀行も含む)の住宅ローンでは、事前審査OKで本審査NGということは、まず皆無と言ってよいでしょう。

都市銀行の住宅ローン事前審査では、上記1~7の項目を審査します。

住宅ローン審査で最も重要なものが上記『4.個人信用情報』です。

都市銀行に限らずネット銀行でも、個人信用情報に問題があるお客様は、例え他の部分の属性が良くても審査結果は、『否決』となります。
ネット銀行の住宅ローン
実は、ネットで簡単に『仮審査』ができる住信SBIネット銀行の仮審査では、個人信用情報の確認をしていません。

住宅ローン事前審査をするのであれば、都市銀行系の事前審査であれば間違いありません。

逆に、WEB上だけで簡単にできる『仮審査』や『事前審査』は、あくまでも審査基準に入っているか確認する目安程度となります。

◆『属性』とは・・・?

金融機関では、上記1~9の審査情報の内容が良い顧客の事を「属性が良い」と表現します。

逆に内容が良くない顧客の事を「属性が悪い」と表現します。

当然「属性の良い方」は、スムーズに住宅ローン審査で承認を得られます。

逆に「属性の悪い方」は、否決や減額となる確率が高くなりますので注意が必要です。

それでは、金融機関が考える「属性が悪い」ことについて考えていきましょう。

住宅ローン審査での20項目の落とし穴
個人信用情報
この中で、いくつ心当たりがあるでしょうか?
1.過去7年以内に債務整理をした事がある
2.クレジットの返済日を遅れた事が度々ある
3.現在もキャシングの借入残債がある
4.運転免許証番号の最後一桁が4以上の数字
5.キャッシング枠のあるカードの保有
6.携帯電話を分割払いで購入している
7.自動車ローンの残債がある
8.雇用形態が契約社員、アルバイト、パート
9.自営業(自由業)で確定申告額が少ない
10.健康保険証が国民健康保険
11.保険証の資格取得日が勤続年数と異なる
12.勤務先が小規模又は社歴が3年未満
13.給与体系が時給や日給制である
14.給与体系が歩合制である
15.現在、産休中又は前後である
16.独身である
17.勤続年数1年未満
18.諸費用も住宅ローンに組み込みたい
19.高血圧や糖尿病などの持病がある
20.現在の居住年数が1年未満

◆上記の項目に心当たる節がある?


上記1~20について、1つでも心当たりがある方は、住宅ローン審査で不利な事情を抱えていることになります。

住宅ローン事前審査を申込みする際に、その該当する事柄について、ご自身で把握して金融機関に詳しく説明する必要があります。
住宅ローン事前審査のご相談承ります

上記1~20について、予め心当たりがある事項があれば、それぞれの対策をしてから審査申込みすることにより『承認』を得られる可能性が高くなります。

金融機関側に不利な事項を隠して申込みしても、審査で判ってしまいます。

金融機関側から「今回は、総合的な判断でお受け出来ません!」と否決になる可能性が御座います。

最近では、金融機関に不承認理由を尋ねても「総合的な判断で・・・」と明確な理由を教えて頂けなくなりました。

否決理由が判らないとなると否決を覆す事は困難です。

上記20項目に該当する方は、まずは「審査が通る金融機関」を見極めて、その中から、優遇金利や条件の良い金融機関の住宅ローンを選ぶ必要があります。

私どもでは、上記20項目の対策のアドバイスを行ない、お客様が承認を得るのにベストな状況で住宅ローン申込が出来るように致します。

また、都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫、労働金庫、フラット35の様々な住宅ローン審査基準を分析して把握して、最も審査が通り易い金融機関を選定して、その中で有利な優遇金利などを提案します。

住宅ローンで心配な方は、是非、ゼロシステムズまでご相談ください。


>>銀行別の住宅ローン審査基準の特徴



住宅ローン審査・金利・諸費用ローンとは?









あまりオープンに出来ない欠陥事例も・・・

日々の建物診断の業務で発見した欠陥や
お役に立つ情報をブログに綴ってます

ブ ロ グ







ご利用方法

匿名でお問合せできる魅力
仲介手数料無料になるか簡単判定





仲介手数料無料になるか簡単判定



気になる物件のURLをコピーして貼るだけ

スーモ、アットホーム、Yahoo不動産などで気になる物件があれば、『お取扱い無料判定フォーム』に物件掲載サイトのURL貼付けて送信するだけで、最短30分で仲介手数料無料でお取扱い出来るかを判定します。

営業連絡など一切ありませんのでご安心ください。

>お取扱い無料判定フォームについて

早割会員登録
仲介手数料無料になるか簡単判定
内覧の予約
メンバー限定ブログ記事
優先案内予約
住宅ローン無料相談
DVDプレゼント
 
仲介手数料無料になるか
最短30分で判定
個人情報の入力不要
ニックネームでもOK!
お取扱い判定で
仲介手数料無料で
お取扱い可能な場合は
内覧検査予約
 
 

著書:こんな建売住宅は買うな
著書『こんな建売住宅は買うな』幻冬舎出版




仲介手数料ゼロシステムズ運営会社
国土交大臣(1)第8787号
レジデンシャル不動産法人株式会社
田中住宅診断事務所
埼玉本社:埼玉県北本市北本1-117 レジデンシャル本社ビル3F
東京支店:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズNorthTower17F
一級建築士事務所:株式会社タマプランニング 
お知らせ・更新情報
07月13日:物件の内覧に適した日とは?
07月01日:私の著書Amazonランキング5位に




<目次>
会社概要
専門家スタッフ紹介
テレビ・ラジオ・書籍・取材実績
レギュラーFMラジオ番組
ブログ
お客様レビュー掲示板
ご利用の流れ
FAQ
仲介手数料無料の説明
建物診断・非破壊検査・耐震診断の説明
住宅ローン審査の説明
Copyright(C) Residential Estate Corporation.All Right Reserved