262

飯田グループの物件は、やめた方が良いか?
2018/03/26 09:15
※Yahoo知恵袋で私が回答したQ&Aで皆様のお役に立ちそうなものをご紹介します。

出典:Yahoo知恵袋

-------------------

質問者:shenandoah1329さん

新築一戸建て住宅の購入を検討しております。
予算からして、低価格の飯田産業グループの建売住宅くらいしか手が届きません。
飯田産業グループの建売住宅はやめたほうがいいでしょうか?


-------------------

ベストアンサーに選ばれた回答

回答者:田中勲

新築の建売住宅は、上手な職人もいれば下手な職人もいます。

職人の技術力、経験、丁寧さ、そしてモラルにより、完成した建物品質に差があります。

また、大量生産のローコスト建売住宅は、工期が極端に短い突貫工事の場合がありますので注意が必要です。

そのことから例えば、1号棟は「出来の良いアタリ」の建物でも、隣の2号棟は、「出来の悪いハズレ」の建物ということもあります。

これは、飯田産業に限ったことではありません。

従って、飯田産業だから…と会社名で判断するのではなく、1棟1棟を見極めることの方が大切です。

建物の不具合については、欠陥住宅、瑕疵物件、違反建築、施工ミス、などなど色々な呼び方があります。

表面の傷、汚れ、隙間などは、素人が見ても判る不具合なので、容易に発見できます。

しかし、ここで問題なのは、建物の隠れた不具合なのです。

このような隠れた不具合は、建物診断の専門家でなければ発見することは、困難です。

従って、売主や施工会社で購入の可否を判断するのではなく、新築の建売住宅を契約する前には、専門家の建物診断を受けて、不具合の有無を確認してから契約することをお薦めします。

お役に立てれば幸いで御座います。

-------------------

出典:Yahoo知恵袋
関連リンク
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_allabout_isatanaka