130

3.現在も消費者金融やキャッシングの借入がある
2017/04/01 00:00

現在も消費者金融やキャッシングの借入がある
対策

まずは、どこの消費者金融でいくら位の借入があるかを確認します。

銀行や信金などの住宅ローン審査では、消費者金融(俗に言うサラ金)で借入がある顧客を極端に嫌います。

消費者金融で借入がある場合は、住宅ローン事前審査で不承認になる可能性が高くなるので注意が必要です。

消費者金融で借入がある場合は、個人信用情報と関係ないところ(親や兄弟など)から資金を調達して、消費者金融の借入に関しては一括返済してから住宅ローンの申込みをする事をお奨めします。

忘れてはならないのは、消費者金融の借入を一括返済した後は、消費者金融のカードなどの契約も必ず解約して下さい。

一括返済して残債0円になってもカード契約が継続していてキャッシング枠50万円などがあると、住宅ローン審査では、消費者金融で50万円借りている事と同一に扱われる場合がありますので十分に注意して下さい。