124

平日の内覧とご質問は箇条書きメモがオススメ
2017/07/13 00:00


こんにちは。ゼロシステムズの代表の田中勲で御座います。

おかげさまで、多くのお客様から、たくさんのお問い合わせを頂き誠に有難う御座います。

相変らず私は、『建物診断』『内覧立会い』『ご契約』『決済』などの業務で外出していることが多く、事務所に居ないことが多い毎日です。

そのような理由(言い訳・・・)で、FMラジオのレギュラー番組の出演をお休みしたり・・・ブログ更新を怠ったりで申し訳御座いません...m(_ _)m

また、土曜日や日曜祝祭日などは、お引き渡しを控えている既に契約しているお客様の竣工検査(第3回目と第4回目の建物診断)を優先してスケジュール調整をしておりますので、新規のお客様の内覧立会いのご予約が取り難い状況となり、新規のお客様には、ご迷惑をお掛けてしまい申し訳御座いません。・・・m(_ _)m

しかし、できる限り完璧な建物のお引き渡しを目指すため、既契約者様の建物診断を優先してスケジュール調整しておりますので、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

ゼロシステムズ内覧・検査、立会・混雑状況カレンダー
http://www.0systems.com/#yoyaku

もちろん、新規のお客様の内覧立会やご相談も可能な限りお受けさせて頂いております。

新規のお客様にお会いした際は、建物診断だけでなく、住宅ローンなどのご相談も承っておりますのでお気軽にお問合せください。

内覧立会時には、以下のようなご説明をしています。

1.新築分譲住宅のチェックポイント
2.パワービルダーや狭小住宅の注意点
3.建物診断、耐震診断、物件調査のご説明
4.購入時にかかる諸費用のご説明
5.住宅ローンのご説明
6.不動産購入申込の注意点
7.値下交渉の仕方とポイント
8.ご契約からお引渡までの流れについて

せっかく、皆様と会うのですから『楽しく解り易い説明』で内覧立会いをしています。

また、ご質問などがありましたら予め箇条書きでメモして来ると、内覧立会いの際に、忘れずにご質問できますので箇条書きメモはオススメです。

それと、もう一つオススメなのは、平日の内覧です。

土日や祝祭日は、現地で他のお客様と内覧が重なったり、オープンハウス(現地販売会)をしている仲介業者の営業マンが私達の内覧立合いに付いて来たり、ゆっくりと現場でお打合せや建物診断が出来ない場合が御座います。

平日であれば、仲介業者が現地販売会をしている事が殆どなく、現場でゆっくりお打合せや建物診断が出来ますので、もし、お仕事のご都合を付けられれば、平日の内覧は、非常にオススメです。

土日や祝祭日と比べると平日の方が、ゆっくり落ち着いてお打合せ出来ますので充実した内覧立会いになりますので、平日お仕事のご都合をつけて内覧立会いにお越し頂いた価値は、十分にあると思います。(ちょっと大げさな言い方かもしれませんが・・・)

もちろん、土日や祝祭日であっても新規での内覧立会いは承りますのでお気軽にお問い合わせください。

ただ、土日や祝祭日の内覧立会いをご希望の際は、スケジュールに余裕を持ってご連絡を頂ければ予約が取り易いと思われます。

ゼロシステムズ内覧・検査、立会・混雑状況カレンダー
http://www.0systems.com/#yoyaku

混雑状況カレンダーで混んでいる(赤色、こげ茶)場合でも、内覧立会い前に物件が売れてしまった等の理由で、直前にキャンセルとなり、急にスケジュールが空く事も時々ありますので、どうぞ遠慮なくお問合せください。



関連リンク
http://www.0systems.com/#yoyaku